春海ゆうの本名と年齢は?



芸名の由来は、恩師にご相談し、沢山の方のお知恵を頂きました。

「春」「海」はタカラジェンヌに多い漢字です。

「ゆう」はタカラジェンヌに多い名前です。

名付け親は不明です。

愛称の由来は、

「ぐっさん、ぐつ、ぐつぴー」は本名からきています。

春海ゆうさんのプロフィール

芸名:春海ゆう(はるみ ゆう)

名取名:山村友里

本名:

生年月日:12月19日

年齢:

身長:168cm

血液型:

出身地:大阪府大阪市

出身校:清明学院高校

実家:上方舞山村流

伯父:植田紳爾

期:96期生

趣味:舞台鑑賞、映画鑑賞、三味線

特技:日本舞踊

【好き】

集めている品:「PAUL FRANK」の物、健康グッズ、百合の紋章の物、ピアス

花:桜、白バラ、ヒマワリ

色:白、水色、オレンジ色、黄、紺

食べ物:手料理(母親)、和菓子、抹茶味の食べ物、「博多通りもん」、マンゴー

飲み物:

役:今迄にいただいた役全て、「ベルサイユのばら」の小公子、「ベルサイユのばら」のオスカル、「ザッツ・レビュー」の春風泰平、日本物

その他:

エピソード

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、初観劇した時に「私はここに入るために生まれてきた」と悟った事です。

来歴

・学生時代

小学1年生の時に花組公演「ザッツ・レビュー」を初観劇しました。

・2008年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

・2010年

宝塚音楽学校を卒業しました。

96期生として宝塚歌劇団に入団しました。

月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」が初舞台公演になりました。

月組に配属されました。

・2014年

「PUCK」の新人公演でオベロン役に選ばれました。

・2015年

「1789」の新人公演でジョルジュ・ジャック・ダントン役に選ばれました。

・2016年

「NOBUNAGA<信長>」の新人公演で羽柴秀吉役に選ばれました。

・2017年

「グランドホテル」の新人公演でヘルマン・プライジング役に選ばれました。