風間柚乃の本名と年齢は?



風間柚乃さんの芸名の由来は不明です。

名付け親は家族です。

風間柚乃さんの愛称の由来は、

「ゆの」は芸名からきています。

「おだちん」は本名からきています。

風間柚乃さんのプロフィール

芸名:風間柚乃(かざま ゆの)

本名:

生年月日:5月1日

年齢:

身長:168→170→169cm

血液型:

出身地:東京都品川区

出身校:青山学院高校

父親:小達敏昭

母親:小達郁子

伯母:夏目雅子、田中好子

期:100期生

趣味:映画・DVD鑑賞、温泉に入る事、ドライブ

特技:短距離走

【好き】

集めている品:Tシャツ、ユニオンジャックの物、マンガ

花:

色:紺、紫、黒、白

食べ物:しゃぶしゃぶ、ゴーヤチャンプル、「共楽堂」の「ひとつぶのマスカット」、シャインマスカット

飲み物:

役:ダニエル・オーギュスト、極悪人

その他:

エピソード

家中に宝塚歌劇グッズがあふれかえっていました。

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、小学6年生の時に母親と宝塚歌劇を観劇した事です。

夏目雅子さんとは会った事が無いですが、親戚なので気になって出演作のDVDや写真集を見た事で憧れ、命日や宝塚受験合格時にはお墓や仏壇に手を合わせていました。

田中好子さんとは舞台を見に来てもらう約束をしていました。

夢奈瑠音さんとは話し合いながら役作りしました。

目標にしているタカラジェンヌは瀬奈じゅんさんです。

目標にしている女優は夏目雅子さんです。

来歴

・学生時代

小学生の頃は陸上選手で、短距離の都大会で優勝し、強化選手に選ばれました。

中学1年生の時に宝塚受験を決意しました。

宝塚受験のために3年間レッスンを受けていました。

・2012年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

・2014年

宝塚音楽学校の文化祭で主演に選ばれました。

宝塚音楽学校の卒業式で声楽総合部門の優秀賞を受賞し、宝塚音楽学校を卒業しました。

100期生として宝塚歌劇団に入団しました。

月組公演「宝塚をどり/明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!」が初舞台公演になりました。

・2015年

月組に配属されました。

・2017年

「グランドホテル」の新人公演でオットー・クリンゲライン役に選ばれました。