伶美うららの本名と年齢は?



伶美うららさんは美の女王(スタイル抜群、綺麗、大人っぽい、気品、凛、優雅、清楚、美人)です。

芸名の由来は、「春の陽だまり」と「大人っぽいイメージ」で、芸風から「伶」、閃きから「うらら」です。

「伶」は「美しい人」という意味があります。

「美」はタカラジェンヌに多い漢字です。

「うらら」は「春うらら」の中にある読みです。

名付け親は家族です。

愛称の由来は、

「うらら」は芸名からきています。

「ゆうり、ゆーり」は本名からきています。

桜木みなとさんからは主演経験から「伶美先輩」と呼ばれています。

伶美うららさんのプロフィール

芸名:伶美うらら(れいみ うらら)

本名:

生年月日:5月30日

年齢:

身長:164.5cm

血液型:B型

出身地:大阪府大阪市

出身校:清水谷高校

姉:2人

期:95期生

趣味:映画鑑賞、ショッピング

特技:水泳

【好き】

集めている品:帽子、キラキラした小物、アクセサリー

花:バラ

色:ピンク、紫、白

食べ物:プリン、果物、「六花亭」のレーズンサンド

飲み物:

役:ディナーショー「Heroe」の全て、「翼ある人びと」のクララ・シューマン、「SANCTUARY」のマルグリット・ド・ヴァロア、ハットを被って踊る役

その他:炭酸パック、炭酸洗顔、炭酸スパ

エピソード

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、「ミケランジェロ」を観劇して宝塚ファンになり、「宝塚コドモアテネ」がある事を知った事です。

「池田泉州銀行」のイメージキャラクターです。

水美舞斗さんとは「宝塚コドモアテネ」で同学年でした。

桜木みなとさんにはみかんをもらっています。

目標にしている憧れのタカラジェンヌは花總まりさんです。

来歴

・幼少時代

幼稚園の頃から小学校中学年まで水泳を習っていました。

・学生時代

小学5年生から「宝塚コドモアテネ」に通っていました。

初受験で不合格になってから声楽教室に通っていました。

・2001年

花組公演「ミケランジェロ」を初観劇しました。

・2006年

宝塚受験で不合格になりました。

・2007年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

・2009年

宝塚音楽学校を卒業しました。

95期生として宝塚歌劇団に入団しました。

宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは・・・」が初舞台公演になりました。

宙組に配属されました。

・2011年

「クラシコ・イタリアーノ」の新人公演で初ヒロインに選ばれました。

・2012年

「ロバート・キャパ 魂の記録」の宝塚バウホール公演で初ヒロインに選ばれました。

「華やかなりし日々」の新人公演でヒロインに選ばれました。

「池田泉州銀行」のイメージガールに就任しました。

・2013年

「風と共に去りぬ」の新人公演でメラニー・ハミルトン役に選ばれました。

・2014年

「翼ある人びと」でヒロインに選ばれました。

「ベルサイユのばら―オスカル編―」の新人公演でヒロインに選ばれました。

「白夜の誓い」の新人公演でヒロインに選ばれました。

「SANCTUARY」の宝塚バウホール公演でヒロインに選ばれました。

・2015年

「王家に捧ぐ歌」でアムネリス役に選ばれました。

・2016年

「エリザベート」でマダム・ヴォルフ役に選ばれました。

「バレンシアの熱い花」でダブルヒロインに選ばれました。

・2017年

「王妃の館」でディアナ役に選ばれました。