和希そらの本名と年齢は?



和希そらさんはダンスと歌が上手い実力派タカラジェンヌです。

芸名の由来は、尊敬する恩師より一字頂きました。

「希」は元タカラジェンヌで、通っていた宝塚受験スクール講師の天希かおりさんの芸名にある漢字です。

名付け親は家族です。

愛称の由来は、

「そら、かず、そーちゃん」は芸名からきています。

和希そらさんのプロフィール

芸名:和希そら(かずき そら)

本名:

生年月日:10月5日

年齢:

身長:168cm

血液型:B型

出身地:岡山県岡山市

出身校:市立旭東中学

期:96期生

趣味:舞台鑑賞、DVD鑑賞、音楽鑑賞、映画鑑賞、カラオケ、温泉巡り

特技:短距離走

【好き】

集めている品:アクセサリー(ピアス、ブレスレット、腕時計)、もふもふした物

花:百合、カサブランカ

色:黒、紫、チャコールグレー、空色、ピンク(ショッキングピンク)、水色、シルバー、紺

食べ物:オムライス、春巻、エビ、「じゃがりこ」、アイスクリーム

飲み物:

役:「Heroe」の全て、「TOP HAT」の全て、踊り狂う役、人間でない役、色気のある、色の濃い役、冷徹な役、ルイジ・ルキーニ

その他:ダンス、ピンク色の似合う男性、パレード、温泉

エピソード

将来の夢はダンサーでした。

宝塚ファン時代はトップスターの羽を拾い集めていました。

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、勧められて雪組公演「霧のミラノ/ワンダーランド」を観劇し、大きな舞台に憧れた事です。

大運動会で裏技を使ったら足が痺れました。

凰稀かなめさんには「自分のオスカルを作ればいい」とアドバイスされました。

来歴

・幼少時代

幼稚園の頃からジャスダンス、ヒップホップを習っていました。

・学生時代

「オフィス星野」の宝塚受験コースに通っていました。

・2005年

雪組公演「霧のミラノ/ワンダーランド」を初観劇しました。

・2007年

雪組公演「エリザベート」を観劇しました。

・2008年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

・2010年

宝塚音楽学校を卒業しました。

96期生として宝塚歌劇団に入団しました。

月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」が初舞台公演になりました。

宙組に配属されました。

・2014年

「ベルサイユのばら―オスカル編―」で新人公演初主演に選ばれました。

・2016年

「Shakespeare/HOT EYES!!」で初トリオエトワールに選ばれました。

「エリザベート」の新人公演でルイジ・ルキーニ役に選ばれました。

・2017年

実咲凜音ミュージック・サロン「Million Carat!」に出演しました。

「王妃の館」でピエール役に選ばれました。