蒼羽りくの本名と年齢は?



蒼羽りくさんはダンスが上手く、

かっこいい(舞台映え、水夏希似)、

大きな瞳が魅力的な長身タカラジェンヌです。

芸名の由来は、使いたかった漢字の「羽」と大空のイメージの「そらはね」と当て字の「蒼」と「名前辞典」の「りく」です。

「蒼」「羽」はタカラジェンヌに多い漢字です。

名付け親は家族です。

愛称の由来は、

「りく」は芸名からきています。

蒼羽りくさんのプロフィール

芸名:蒼羽りく(そらはね りく)

本名:

生年月日:10月13日

年齢:

身長:173cm

血液型:

性格:

出身地:東京都府中市

出身校:東京都立神代高校

期:93期生

趣味:読書、ボーッとする事、映画・DVD鑑賞

特技:

備考:

【好き】

集めている品:アクセサリー、ベルト、キラキラしている物、キャンドル、ディフューザーなど好みの香りの物

花:バラ(ミニバラ)、百合、ヒマワリ、ガーベラ、鈴蘭

色:白、黒、水色、オレンジ色、紺、黄、ミントグリーン

食べ物:チーズケーキ、果物、ご飯(温かいご飯)、クッキー、カレー(カレーライス)、春巻

飲み物:

役:今迄に演じた全ての役、「TRAFALGAR」新人公演のホレイショ・ネルソン、「風と共に去りぬ」新人公演のレット・バトラー、「ロバート・キャパ 魂の記録」のフェデリコ・ボレル・ガルシア、熱い男性、繊細な男性

その他:音楽、DVD(関ジャニ∞)、踊り

エピソード

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、踊りが好きだった事です。

宙組の事は芸名が「そら」なので運命の組だと思っています。

水夏希さんに似ているルックスとダンスで早くから注目されました。

凰稀かなめさんには「まず自分の感情を動かす事」と教わり、ヒゲや眉毛の形をアドバイスされました。

彩風咲奈さんは特に仲が良い同期で、誕生日にはアロマキャンドルをプレゼントしました。

来歴

・学生時代

小学校高学年からクラシックバレエを習っていました。

中学生の時からコンテンポラリーダンスを習っていました。

週に5日はバレエスタジオに通っていました。

・2005年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

・2007年

宝塚音楽学校を卒業しました。

93期生として宝塚歌劇団に入団しました。

星組公演「さくら/シークレット・ハンター」が初舞台公演になりました。

宙組に配属されました。

・2010年

「TRAFALGAR」の新人公演で初主演に選ばれました。

「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第9期スカイ・フェアリーズに就任しました。

・2011年

「美しき生涯」の新人公演で疾風役に選ばれました。

・2012年

「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」の新人公演で主演に選ばれました。

・2013年

「風と共に去りぬ」の新人公演で主演に選ばれました。

・2015年

「New Wave! -宙-」でメインキャストに選ばれました。

・2016年

「王家に捧ぐ歌」でカマンテ役に選ばれました。

「エリザベート」の役替わり公演でルドルフ役に選ばれました。

「バレンシアの熱い花」でルーカス大佐役に選ばれました。

・2017年

「王妃の館」で黒岩源太郎役に選ばれました。





『蒼羽りくの本名と年齢は?』へのコメント

  1. 名前:あやか 投稿日:2017/04/10(月) 08:50:17 ID:6a26794fb 返信

    (訂正)
    王家に捧ぐ歌
    カマンテではなくサウフェです!!
    博多座ではカマンテでしたが!!

    本公演のカマンテは澄輝さやとさんです!