はいだしょうこの本名と年齢は?

名前の由来

はいだしょうこさんは歌唱力が高く美人(綺麗、可愛い)で、真面目で天然な性格の元タカラジェンヌです。

芸名

はいだしょうこさんの芸名の由来は、

「はいだしょうこ」は本名(旧姓)です。

宝塚時代の芸名「千琴ひめか」の由来は、

「千琴」は元宝塚歌劇団・花組・トップ娘役の北原千琴さんからきているようです。

「ひめか」は娘役らしい名前です。

名付け親は本人と母親のようです。

愛称

はいだしょうこさんの愛称の由来は、

「ショーコ」は本名の「祥子」からきています。

はいだしょうこさんのプロフィール

芸名:はいだしょうこ

宝塚時代の芸名:千琴ひめか(ちことひめか)

本名:

旧姓:拝田祥子(はいだしょうこ)

愛称:ショーコ

生年月日:1979年3月25日

年齢:35歳(2014年)

身長:158㎝

血液型:A型

家族:姉(1人)、ヒツジのぬいぐるみ(メーメーちゃん)

出身地:東京都立川市生まれ、国立市育ち

学歴:桐朋学園小学校、桐朋女子中学校、国立音楽大学附属高等学校出身

職業:歌手、女優、タレント、元宝塚歌劇団・星組・娘役、84期生

所属事務所:モデルクラブ、東宝芸能→ホリプロ所属

前国立音楽大学准教授、ミュージカルアカデミードリーム学院長、

国際ディオ協会会員、立川市地域文化振興財団評議委員の拝田正機さんは父親です。

ミュージカルアカデミードリーム声楽コース講師の拝田由見子さんは母親です。

姉は歌う薬剤師です。

宝塚時代

宝塚時代は「千琴ひめか」の芸名で娘役として活躍し、歌唱力が高いのでエトワールを務めたこともあります。

その後もう一つの夢だった「うたのおねえさん」になり、現在ではタレントとして活躍しています。

木下優樹菜にQさまで

木下優樹菜さんとバラエティー番組「Qさま!!」でママ・奥様軍団として共演したとき、マイペースなはいだしょうこさんは木下優樹菜さんに回答をせかされて泣いてしまいました。

結婚

2012年のはいだしょうこさんの誕生日3月25日に2つ年上の一般人男性と結婚し、4月にハワイで挙式しました。

絵 放送事故

はいだしょうこさんは独創的な絵の芸術性が認められて「はいだ画伯」と呼ばれるようになりました。

佐藤弘道さんにも「子供を黙らせる絵を描かせたら日本一」と高く評価され、オンラインゲームのアバターやアイテムなどのデザインも手掛けています。

スプー事件

「おかあさんといっしょ」で絵描き歌をモチーフにマスコットキャラクター「スプー」のイラストを描き、今井ゆうぞうさんには「しょうこお姉さんも、上手ですねー!」と評価され、このイラストは公式ブログのバナーのシルエットにも採用されました。

くまモン

熊本のご当地キャラクター「くまモン」のCD「くまモンとあそぼ!~えかきうた と あそびうた~」に収録された曲「くまモンのえかきうた」をモチーフにしたイラストを披露したとき、

歌なしでは真っ赤な頬が真っ赤な鼻になってしまいましたが、歌ありでは正しい位置でスリムなくまモンを描き、くまモンに拍手されました。

エピソード

宝塚時代は真夜中に残って練習をしていたことから「闇練の女王」と呼ばれていました。

歴代うたのおねえさんの中でも「伝説のおねえさん」と呼ばれています。

テレビ番組「おかあさんといっしょ」などで書いたイラストが異様だったので「はいだ画伯」と呼ばれています。

テレビ番組「踊るさんま御殿」で明石家さんまさんの質問攻めに追い詰められたはいだしょうこさんが

「でも、人間だから」と答えたことから「相田しょうこ」と呼ばれていました。

バックバンドのバンド名は「メーメー’s」です。

ミュージカルアカデミードリームの監修をしています。

テレビ番組「Qさま」で木下優樹菜さんに書くのが遅いと怒られて泣いてしまいました。

テレビ番組「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」ではうたのおねえさんのレッスンが厳しかったので、

身体を壊さないように「薬まみれでした」と告白しました。

うたのおねえさんの記者会見のためタクシーに乗った時に行先を「うたのおねえさんまで」と答えました。

親には「絵だけは絶対に見せるな」と言われていました。

「うたのおねえさん」のオーディションを受けた時には、他の受験者の練習を手伝ったことが合格の決め手になりました。

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、宝塚歌劇の大ファンで憧れていたからです。

宝塚音楽学校時代は風でビニール傘のビニールの部分が取れてしまい、畳んだら怒られると思いバレないかも知れないので

骨だけで差して登校したので怒られたことがあります。

来歴

3歳の時にニューヨークで歌を歌う番組に出演しました。

9歳の頃から作曲家の中田喜直さんに童謡、ポップスを習っていました。

宝塚音楽学校の受験のためにバレエを習っていました。

1985年にモデルとして家醸本みりんのCMに出演しました。

1996年に高校2年修了時に2度目の受験に合格し、宝塚音楽学校に入学しました。

卒業時にオペラ部門主席・ポピュラー部門最優秀歌唱受賞を受賞しました。

1998年に84期生として宝塚歌劇団に入団しました。

宙組公演の「エクスカリバー」「シトラスの風」での初舞台後に

星組に配属されました。

2001年に「ベルサイユのばら2001」で初のエトワールに選ばれました。

2002年に退団しました。

退団後は「おかあさんといっしょ」のうたのおねえさんとして活躍していました。

現在は歌手やタレントとして活躍しています。

2009年にテレビ番組「笑っていいとも!」の火曜日レギュラーに選ばれました。

2010年にテレビ番組「うたばこ」で初MCに選ばれました。

2011年に東宝芸能に移籍しました。

フォトエッセイ「しょうこの虹色メロディー」が発売されました。

2012年のはいだしょうこさんの誕生日に2つ年上の一般人男性と結婚しました。

ホリプロに移籍しました。