遼河はるひの本名と年齢は?



名前の由来

遼河はるひさんはフェアリー系(かっこいい、美人、綺麗、華やか、さわやか)でマイペースな性格の元タカラジェンヌです。

芸名

遼河はるひさんの芸名の由来は、

「遼河(りょうが)」はインスピレーションから名付けられました。

「遼」は名取名の「綾」と同じ読みです。

「河」は名取名の「川」と同じ読みです。

「はるひ」は赤ちゃんの名付け本から下の名前が見つからなかったので、

紺野まひるさんの「まひる」に似せて付けられ、「春陽」だと重いのでひらがなになりました。

芸名の字と意味は後から考えられました。

名付け親は本人と家族です。

愛称

遼河はるひさんの愛称の由来は、

「あきちゃん」は本名の「綾希」からきています。

「アヒ」「アヒル」は本名の「綾希」と芸名の「はるひ」からきています。

本名

遼河はるひさんの本名は鹿嶋綾希子(かしまあきこ)さんです。

遼河はるひさんのプロフィール

芸名:遼河はるひ(りょうがはるひ)

名取名:西川栄綾(にしかわえいりょう)

本名:鹿嶋綾希子(かしまあきこ)

愛称:アヒ、アヒル、あきちゃん

生年月日:1976年2月2日

年齢:38歳(2014年)

身長:173㎝

体重:55㎏

スリーサイズ:バスト85㎝、ウエスト65㎝、ヒップ90㎝

靴のサイズ:25.5㎝

血液型:A型

家族:妹

出身地:愛知県名古屋市出身

学歴:椙山女学園中学校、椙山女学園高等学校卒業

職業:タレント、元宝塚歌劇団・月組・男役3番手スター、82期生

所属事務所:beehive→プロダクション人力舎所属

【好き】

有名人:中村俊介

【嫌い】

食べ物・飲み物:魚介類

エピソード

料理などの花嫁修業をしていますが相手よりも自分ができることの方が多いので、

「君は一人で生きていけるよ(結婚しなくても幸せな女たち)」と振られてしまいます。

テレビ番組「踊るさんま御殿!!」では男性とお寿司屋さんに行き、魚介類が嫌いで食べられないので

「卵とかっぱ巻きしか食べられない」と告白した時に「なんで寿司屋来たんだよ!」とキレられたことが非常識だと言われました。

イケメン俳優(噂では番組などで好意を寄せていて一緒に食事に行った中村俊介さん)とデートをした時には、

素の自分を知ってもらうためにブーツを脱いで裸足で歩いたり地べたに座るという行動を取りましたが、

その後男性とは連絡が取れなくなってしまいました。

宝塚音楽学校時代はバレエの授業で疲れた後に三味線の授業があったので頭に入りませんでした。

お客様用の階段を生徒が使用することは禁止されていましたが、組長がいない間に「エールの残照ごっこ」に利用していました。

テレビ番組「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」では髪に負担がかかるので、

「宝塚歌劇団の男役は頭がハゲ上がる」と暴露しました。

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、

高校生の時に「華麗なるギャツビー」を観劇したことでした。

姿月あさとさんに恋愛相談をした時には、

「ダンナは海外育ちなので、レディーファーストだし、毎日可愛い、可愛いと言ってくれる」

と幸せ自慢されて終わりました。

来歴

4歳のころから日本舞踊を習っていました。

受験前に1年間宝塚受験支援スタジオでバレエを習っていました。

1994年に高校卒業後に2度目の受験で合格し、宝塚音楽学校に入学しました。

1996年に82期生として宝塚歌劇団に入団しました。

月組公演の「CAN-CAN」での初舞台後に

月組に配属されました。

2001年に宙組に組替えしました。

2002年に「鳳凰伝」の新人公演で初主演に選ばれました。

2003年に「春ふたたび」のバウホール公演で初主演に選ばれました。

2005年に「Le Petit Jardin 幸せの庭」のバウホール公演で主演に選ばれました。

2006年に月組に組替えしました。

2009年に「ラスト・プレイ」「Heat on Beat!」で退団しました。

退団後はイメージモデルやタレントとして活躍しています。

2010年に「beehive」に所属しました。

名古屋市の中日ビルのイメージモデルに選ばれました。

2012年にテレビ番組「天才!!カンパニー」の準レギュラーに選ばれました。

2013年に「プロダクション人力舎」に移籍しました。