綺咲愛里の本名と年齢は?



綺咲愛里さんは可愛い、

筋肉質なタカラジェンヌです。

芸名の由来は、「綺麗に咲く」と「故里を愛する」です。

「綺咲」は「綺麗に咲く」という意味になります。

「愛里」は「故里を愛する」という意味になります。

名付け親は恩師と家族です。

愛称の由来は、

「あーちゃん」は芸名からきています。

「せんとくん、まいこちゅ」は本名からきています。

「せんとくん」の名付け親は涼紫央さんです。

綺咲愛里さんのプロフィール

芸名:綺咲愛里(きさき あいり)

本名:

生年月日:10月30日

年齢:

身長:162→163cm

血液型:A型

出身地:兵庫県川西市

出身校:県立宝塚北高校

妹:104期生

期:96期生

趣味:同期とサプライズパーティーをする事、のんびりする事、旅行、料理、舞台鑑賞

特技:ピアノ

【好き】

集めている品:アクセサリー、「COACH」の物、可愛い物、風呂グッズ、香水、DVD

花:ハイビスカス

色:ピンク(オペラピンク)、白、ゴールド

食べ物:チョコレート、手料理(母親)、苺、海鮮、「一慶」のもつ鍋、甘い物、たこ焼

飲み物:

役:今迄いただいた役全て、舞台上で死ぬ役

その他:ディズニー、ダンス

エピソード

「ヒガシマル醤油」のイメージキャラクターです。

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、ピアノの先生に勧められた事です。

誕生日が同じ五條まりなさんとは、毎年一緒に祝ってもらっていました。

同期全員に誕生日までカウントダウンをしてもらいました。

目標にしているタカラジェンヌは夢咲ねねさんです。

来歴

・幼少時代

子供の頃からクラシックバレエとピアノを習っていました。

・2008年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

・2010年

宝塚音楽学校を卒業しました。

96期生として宝塚歌劇団に入団しました。

月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」が初舞台公演になりました。

星組に配属されました。

・2014年

「The Lost Glory-美しき幻影-」で新人公演初ヒロインに選ばれました。

・2015年

「黒豹の如く」で新人公演ヒロインに選ばれました。

「ガイズ&ドールズ」で新人公演ヒロインに選ばれました。

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」で赤坂ACTシアター、東京国際フォーラム ホールC公演ヒロインに選ばれました。

「囲碁ガールズフェスタ2015グランド大会」で特別審査員に選ばれました。

・2016年

「ヒガシマル醤油」のイメージキャラクターに選ばれました。

「桜華に舞え」で竹下ヒサ役に選ばれました。

星組のトップ娘役に就任しました。

兵庫県川西市の「未来を漢字る一文字」で選ばれた「健」の字を毛筆で振いました。

・2017年

「オーム・シャンティ・オーム」がプレお披露目公演になりました。





『綺咲愛里の本名と年齢は?』へのコメント

  1. 名前:ヤス 投稿日:2018/04/29(日) 01:49:09 ID:99ff0c14d 返信

    良く宝塚を観に行ったりしてます。いつも誰も座れない席に座ってます。