香綾しずるの本名と年齢は?

香綾しずるさんはダンスが上手いタカラジェンヌです。

 

芸名の由来は、沢山の方のお知恵です。

「香」は本名にある漢字です。

「香綾」は親に名付けられました。

「しずる」は彩星りおんさんに名付けられました。

名付け親は親と彩星りおんさんです。

 

愛称の由来は、

「マキバオーの子」は宝塚受験での顔真似からきています。

「がおり」は本名からきています。


Sponsored Link

香綾しずるさんのプロフィール

芸名:香綾しずる(かりょう しずる)

本名:

生年月日:11月15日

年齢:

身長:50→170→171cm

血液型:B型

性格:

出身地:山口県周南市

出身校:県立徳山高校

弟:4つ下

期:90期生

趣味:温泉旅行

特技:走り幅跳び

備考:

【好き】

集めている品:鞄

花:ヒマワリ

色:淡い青、薄紫、虹色

食べ物:数の子、なまこ、レーズンサンド

飲み物:

役:「レ・ミゼラブル|のマリウス、PUCK

その他:舞台に立つ事、習い事、姿月あさと主演の「エリザベート」

 

エピソード

将来の夢は保育士でした。

中学生の時は長い髪を切るのがもったいなかったので、前髪ロングボブにしていました。

小学3年生の時に母親とテレビで「PUCK」を鑑賞し、「グランドホテル/BROADWAY BOYS」を観劇しました。

母親と毎年夜行バスで観劇ツアーに行っていました。

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、「1回だけでいいから受けて」と母親に頼まれ、「合格したからには楽しみながら頑張りたい」と思った事です。

宝塚受験では合格するとは思っていなかったので実家に帰り、数日後に一次試験合格を知ったので、その日のうちに書類を取りに戻りました。

二次試験の待ち時間にマキバオーの顔真似をしていました。

 

初主演ではびっくりして涙が出ました。

両親には「欲ばかりの人間はダメ。無欲で頑張れ」と教えられました。
 

来歴

・幼少時代

生後8ヶ月から水泳を習っていました。

3歳からエレクトーンを習い、英語教室に通っていました。

 

・学生時代

小学生の頃はピアノ、絵画、書道を習い、陸上部に所属していました。

小学3年生の時に水泳を辞めてクラシックバレエを習い、合唱団に所属しました。

合唱団のミュージカルで主演に選ばれました。

中学3年生の時は書道部に所属していました。

生徒会役員の選挙で副会長に当選しました。

カナダと中国にホームステイしていました。

 

・2002年

宝塚受験に合格しました。

宝塚音楽学校に入学しました。

 

・2004年

宝塚音楽学校を卒業しました。

90期生として宝塚歌劇団に入団しました。

雪組公演「タカラヅカ・グローリー!」が初舞台公演になりました。

雪組に配属されました。

 

・2006年

「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第5期スカイ・フェアリーズに就任しました。

 

・2009年

「ZORRO」の新人公演で初主演に選ばれました。

 

・2013年

「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第5期スカイ・レポーターズに就任しました。

 

・2014年

社交ダンスを習っていました。

 

・2016年

「ドン・ジュアン」で騎士団長役に選ばれました。

 

・2017年

「星逢一夜/Greatest HITS!」で徳川吉宗役と初エトワールに選ばれました。

「幕末太陽傳」で鬼島又兵衛役に選ばれました。

「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」が退団公演になりました。


Sponsored Link


Sponsored Link


comment

メールアドレスが公開されることはありません。