華形ひかるの本名と年齢は?

華形ひかるさんは演技力が高くかっこいい(美形、華やか)、

真面目な性格のタカラジェンヌです。

芸名の由来

華形ひかるさんの芸名の由来は、

「華形」はアニメにもなった人気漫画「巨人の星」のキャラクターである「花形満」から母親に名付けられ、

「花」を「華」に変えました。

「ひかる」は響きと覚えやすさで名付けられました。

名付け親は本人と母親です。

愛称の由来

華形ひかるさんの愛称の由来は、

「みつる」は芸名の由来になった「巨人の星」の「花形満」の名前からきています。


Sponsored Link

華形ひかるさんのプロフィール

芸名:華形ひかる(はながたひかる)

本名:

愛称:みつる

生年月日:9月26日

年齢:

身長:168cm

血液型:B型

出身地:東京都中野区

学歴:中野区立第十一中学校出身

職業:宝塚歌劇団・花組・男役・85期生

【好き】

物:指輪、ハワイアンジュエリー、インディアンジュエリー

有名人:近松門左衛門

食べ物・飲み物:グミ

 

エピソード

ファンからは「世界の彼氏」と呼ばれています。

入学時は身長が160cmと低かったので女役(娘役)希望でしたが、身長が伸びたので男役になりました。

女らしさを無くすことで男役になり、その上で男らしさを身に付けることで真の男役になる努力をしています。

 

「オーシャンズ11」でイエン役を演じた時にはヨーヨー技を披露し、その練習の影響で指が太くなりました。

そのため指輪が入らなくなったかもしれないので北翔海莉さんに

「みちこさん、新しい指輪買ってください。なんちゃって」とおねだりしていました。

 

宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、

通っていたバレエ教室が宝塚受験スタジオだったからでした。

初観劇は雪組公演の「雪の丞変化」「サジタリウス」です。

 

来歴

学生の頃からバレエを習っていました。

 

1997年に中学校卒業後に受験に合格し、宝塚音楽学校に入学しました。

1999年に85期生として宝塚歌劇団に入団しました。

月組・雪組公演の「再会」「ノバ・ボサ・ノバ」での初舞台後に

花組に配属されました。

 

2002年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第1期スカイフェアリーズに選ばれました。

2005年に「落陽のパレルモ」「Asian Winds」の新人公演で初主演に選ばれました。

2009年に「フィフティ・フィフティ」のバウホール公演で初主演に選ばれました。

2013年に「オーシャンズ11」を怪我のため部分休演しました。

2014年に専科に異動します。


Sponsored Link


Sponsored Link


  1. 愛ティー より:

    華形ひかるさんの年齢はいくつですか?(..)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。